施工品質も入庫車両もひたすらハイエンド! 「カーメイクアートプロ」大阪府堺市

ショップ探訪記

技術・製品へのこだわり、クルマ・モノへの愛、カーオーナーへの想い…。お店選びの参考に、はたまたディテイリングの奥深い世界に触れるだけでも、全国津々浦々、多彩なショップを覗いてみてはいかがでしょうか。

高級車ディーラーさながら あらゆる美観をサポート

いつお店を訪れても、クラシックカーから現行ハイエンド車両まで世界の名車がズラリ。どの世界でも頭ひとつ抜けた事業者やプレイヤーはいますが、大阪府堺市にあるカーメイクアートプロ(丸山義昭代表)はまさにディテイリング業界におけるそんな存在。サービス品質や価格帯、提供サービスの幅広さとあらゆる面で業界トップクラスを誇っており、入庫されている希少な車両たちがそれを物語っています。

ディテイリングの定番であるボディコーティングでも、近年注目集めるペイントプロテクションフィルム(PPF)でも、同社の特徴は高品質高価格帯という点です。例えば同社主力メニューの1つで、世界的にも珍しい自己修復するコーティング「ファインラボ・ヒールシリーズ」は、国産Mサイズ(トヨタ・プリウスなど)で22万円〜。継ぎ目のない仕上がりを実現するスプレー式PPF「フェニックス・スクラッチガード」では150万円超の施工価格も珍しくありません。

これ以外にも内外装の幅広い美観サービスを手掛け、専門店の中でも高品質・高価格帯なサービスを通じて「相応の費用をかけて愛車を保護・ケアしたい」という愛車オーナーの想いに応える同社。そんな同社には、予算に余裕のある富裕層のみならず、「せっかく購入した初めての愛車だから」と国産車を持ち込む若年層オーナーのお客も少なくありません。「一度自動車ディーラーなどでもコーティングをしたことがあるが、より専門的な技術・品質を探してたどり着いた」といったような声に代表されるように、とことんこだわりたいカーオーナーの駆け込み寺になっているようです。

  • コーティング:ULGO(ウルゴ・自社オリジナル)/CeramicPro(セラミックプロ)/FEYNLAB(ファインラボ)/nanolex(ナノレックス・マット専用)…など
  • カーフィルム:IKCS各種(ルミクール/シルフィード)/ブレインテック(ゴーストシリーズ)/コボテクト…など
  • ペイントプロテクションフィルム(PPF):XPEL(エクスペル)/Fenix ScratchGuard(フェニックス・スクラッチガード)…など
  • ウインドウプロテクションフィルム(WPF):P-Shield…など
  • インテリア:カラーロック(リペア)/T-ART(テスラ専用)/オーダーメイド張替…など
  • その他:バイクへのコーティング・PPF施工対応/代車・積載車あり/ショップ見学無料

ディテイリングの枠を超えた施工

ディテイリング専門店の技術力の高低やサービス品質の良悪は、なかなか一般ユーザーには判別しにくいところ。その素人目でも、同社の「クルマを美しくする」ことへの強いこだわりを簡単に感じとれる点があります。

1つは、取り扱うプロ用資材のオリジナリティが高いことです。例えばコーティング剤では、自社開発の「ウルゴ」のほか、「セラミックプロ」や「ファインラボ」は同社が直接米国から輸入するプロ用ブランド。スプレー式PPF「フェニックス」も丸山代表が開発に携わった製品で、内装リペアの「カラーロック」もドイツから直接輸入しています。これらは、国内で販売されている入手しやすい「業務用製品」も存在する一方で、丸山代表自身が一層の品質を追求して世界中を探し回ってたどり着いた1つの”答え”で、より良い物を求める丸山代表の想いの表れともいえるでしょう。

そして2点目として、ディテイリング業の枠組みを超えた人材・設備にも同社の強いこだわりを見てとれます。例えば同社が自社塗装ブースで施工するスプレー式PPF。この塗装ブースは数千万円してしまうため、鈑金塗装業を本業としていない通常のディテイリングショップでは保有していない設備です。また内装張替も同様で、同社では内装レザーの表面補修から生地の張替まで一手に手掛けていますが、実は近年ではこうした職人がめっきり減少し、一般ユーザーのみならずプロ(中古車販売店や自動車ディーラー、整備工場など)の間でも悩みの種になっていることも。その中で同社では外注ではなく自社専門スタッフを擁し、内装が経年劣化してしまったクラシックカーから純正とは異なる装いでドレスアップを図りたい新車まで、多くの車両の張替を手掛けています。

コーティングやカーフィルム、PPFといったディテイリングショップの得意領域のみならず、塗装ブースを用いたPPF、専門職人による内装張替は、自動車アフター業界全般でも希少なサービスとなっており、ディテイリングショップの枠を超えて多くの車両の美観維持・復元を支援しています。

プロを支援するプロ

こうした多岐にわたる美観サービスですが、いずれも丸山代表が「自分で必要と感じたから導入した」とのこと。

そして近年では、これら自社サービスを同業プロに提供するサプライヤーとしての事業も拡大させています。その対象はコーティングからPPF、内装リペア・張替まで幅広く、自社が輸入総代理店を務めるプロ用ブランドを技術講習とともに多くのプロに提供。最近では同業者のみならず、新規に独立開業する個人や、鈑金塗装業をはじめとした異業種企業が同社を頼ってディテイリング業を始めるケースも増えており、国内にとどまらずモンゴルやタイといった一部海外へも広がりを見せています。

元々は自身のクルマ好きが高じ、家業を抜けて単身武者修行からスタートした丸山代表のディテイリング業。1993年に立ち上げた自社ショップを業界トップクラスにまで押し上げた「クルマを美しくすることへのこだわり」は、業種の枠組み、地域の枠組みを超えて「ディテイリングサービスの玄関」として世界中に拡大しています。

同社では施工契約を交わす前に無料でショップ見学を行っているので、カーオーナーはその目で同社の“こだわり”を見ることもできます。ディテイリングショップを探す場合、「名店」といった評判も去ることながら、施工後のアフターケアなども踏まえると「定期的に通いやすい距離」というのも重要な選択基準の1つ。堺市近辺のカーユーザーは、プロに師と仰がれる同社に直接愛車を持ち込めるという点ではラッキーといえるかもしれません。

ショップ名カーメイクアートプロ
住所
アクセス
〒587-0002 大阪府堺市美原区黒山76-4
地下鉄御堂筋線新金岡駅/南海初芝駅/近鉄河内松原駅まで無料送迎
電話番号072-369-3456
営業時間9:00〜19:00
定休日日曜日、祝日
ウェブサイトhttps://www.art-pro.co.jp

CARDE編集部

90年代前半から東京都下でショップを営むプロディテイラーと元業界紙記者のコンビ。“現場のリアルな視点”と“客観的な情報編集力”でカーユーザー第一の情報をお届...

プロフィール

関連記事一覧